top 歌 集 読 書録 植 物 愛 蔵本 韓 国 リンク集 掲示板


  Morris.日乘2017年2月

Morris.の日記です。読書控え、散策報告、友人知人の動向他雑多で す。新着/更新ページの告知もここでやります。
 
今月の標語

凶暴材をWin Wi--n

【2017年】 1月
【2016年】
12月  11月   10月   9月 8 月  7 月   6 月  5 月  4 月 3月 2 月  1 月

2017/02/28(火)●今日も飾磨
6時起床。
今朝の血圧は183/80/77。
今朝もとしろうに拾ってもらい、昨日の飾磨の現場へ。それにしても明石から姫路に向かう道路の渋滞はひどい(>_<)。
現場の近くは昔の街道筋らしい風情があるなと思ったのだが、コンビニの角に「飾磨街道」という石碑があった。
もともと今の姫路港は「飾磨津湊」と呼ばれ、平安時代には瀬戸内海交通の]幼稚であったらしい。飾磨街道は生野銀山から飾磨津まで続く道らしい。
正午過ぎに作業終了。帰り名谷SAで遅めの昼食。六甲アイランド倉庫で荷降ろし作業終えて、帰りは秋本くんに住吉まで送ってもらい5時帰宅。
森本学園問題、今度は大阪府の認可に関する疑惑。松井大阪府知事も煮え切らない説明。国会では与党が証人喚問に反対で、幕引きに必死の構えのようだ。ここはマスコミと野党ともに踏ん張ってほしい。
イタリアから鹿嶋さんの絵葉書(@_@) 2月9日からしばらくフィレンツェに行ってたらしい。Facebookに写真公開してたので、行ってたのは知ってた。絵葉書出したということも。2月9の日付だから20日間かかったことになる、ちょっと遅すぎる。まあ前回のキューバからの絵葉書は結局届かなかったから、それに比べればうんと、ましである。本場の美術館でポティチェルリの「ヴィーナスの誕生」や「春」を見たという、それだけで裏山モード全開である。
今日の歩数は3025歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]  딱이다(タギダ  ぴったりだ、ちょうどいい)
(タク)だけで「ぴったり、きっちり、かっきり、きっかり、ぴたり、ぽっきり)など物事がうまく合ったり、的中するさまを表す副詞としてよく用いられる。
딱 들어맞다
(タットゥロマッタ ぴったりと当てはまる)
もともとには、固いものがぶつかって折れる音(ぽきん、こつん)という擬音、だったり、事を決然と決めるさま、口をいっぱい開いたさまなどの意味がある。これらが「ぴったり」を表現するときの力強さになってるような気がする。

오승근(オスングン」の 「내 나이가 어때서 ネナイガオッテソ 歳がなんだって?」で、このが使われていて、耳に残った。

야야야 내 나이가 어때서 ヤーヤーヤ 歳がどうしたって?
사랑에 나이가 있나요 愛に年齢などあるものか
마음은 하나요 느낌도 하나요 心は一つ思いも一つ
그대만이 정말 내 사랑인데 お前だけが俺の愛
눈물이 나네요 내 나이가 어때서 泣けちゃうぜ歳がどうとか
사랑하기 좋은 나인데 愛するのにぴったしの歳さ
어느 날 우연히 거울 속에 비춰진 ある日偶然鏡に映った
내 모습을 바라보면서 自分の姿をつくづく見るに
세월아 비켜라 내 나이가 어때서 時間は退けよ歳がどうだって?
사랑하기 좋은 나인데 愛するにぴったりの歳じゃないか

これをキムヨンジャが「ヤーヤーヤー」というタイトルで日本語で歌っている。これがほぼ直訳なのにちゃんとメロディにも乗っている。見事な訳詞である。

と似た単語に(コク)がある。「ちょうど、ぴったり」と強調するところも似ている。
딱한번(タッカンボン)も꼭한번(コッカンボン)も「一回だけ、一度こっきり」とほぼ同様に使われる。 
 

高砂のゴリラ岩 

飾磨街道の碑 

AirMail fromITALIA 


2017/02/27(月)●飾磨あたり
6時起床。
今朝の血圧は209/110/78。
7時にとしろうに拾ってもらい、姫路市飾磨区のアメリカ向け荷物ピックアップ現場。
自転車やら本棚やら雑多な梱包(^_^;)
昼休み近所散策したら、堀の向こうに雉猫発見。
3時過ぎに作業終了して5時帰宅。
森本学園問題は国会でも追求されたようだが、厚顔無恥な相手にはなかなか通じないようだ。
5時帰宅。
今夜のKBS歌謡舞台1504回は- 2월 신청곡 -2月リクエスト

1) 최진사 댁 셋째 딸崔進士宅の三女(조영남チョヨンナム)/이은하イウナ
2) 처녀농군娘農軍(최정자チェチョンジャ)/이애란イエラン
3) 꿈꾸는 백마강夢見る白馬江(이인권イイングォン)/태진아テジナ
4) 바다가 육지라면海が陸地なら(조미미チョミミ)/한수영ハンスヨン
5) 부산 갈매기釜山鴎(문성재ムンソンジェ)/박상철パクサンチョル
6) 칠갑산七甲山(주병선)/주병선チュビョソン
7) 고향은 내 사랑故郷わが愛(남인수ナムインス)/박일준パクイルチュン
8) 가을을 남기고 간 사랑秋を残して去った愛(패티김ペティキム)/유미ユミ
9) 홍시熟柿(나훈아ナフナ)/박태산パクテサン
10) 겨울 장미冬の薔薇(이은하)/이은하イウナ
11) 기타부기ギターブギ(윤일로ユイルロ)/송대관ソンデグヮン, 태진아テジナ
12) 성은 김이요姓は金よ(문희옥)/문희옥ムンヒオク
13) 오래오래 살아주세요長生きしてね(우송ウソン)/정수빈チョンスビン
14) 연안부두沿岸埠頭(김트리오金トリオ)/이조아イジョア
15) 님ム(박재란バクチェラン)/아이큐アイキュー
16) 불효자는 웁니다不孝者は泣く(진방남チンバンナム)/송대관ソンデグヮン
17) 황성옛터荒城の跡(이애리수イエリス)/김연자キムヨンジャ
18) 수은등水銀灯(김연자)/김연자キムヨンジャ


リクエストだから色とりどりだが、今週のメニューは大満足ぢゃ(^_^)/
トップのイウナ(李銀河)は、先日読んだ「韓国POPの考古学」でも数回取り上げられてたし、「チェシンサテゲセチェタル」は昔のアルバムにも収められていた半ばオリジナルといってもいい。そして10.キョウルチャンミは、実にいい曲である。タイミングもばっちり。前からアジュマっぽかったけど、久しぶりの姿はアジュマ度が急上昇してた(^_^;)
ムンヒオクも一番好きな曲。キムヨンジャは懐メロ名曲と自身の懐メロ二曲メドレー。男性歌手もテジナ、パクサンチョル、ソンデグヮンと豪華だった。s
今日の歩数は3953歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]  혈안[血眼]이 되다(ヒョラニテダ 血眼になる、夢中になる、目の色を変える) 日本語では訓読みで「ちまなこ」で「ケツガン」という音読みは普通使わない。韓国の場合漢字は音読みしか無い(基本的には読みは一つだけ)。
韓国でも몽중[夢中](モンジュン 夢の中)という熟語はあるが、日本語の「夢中になる」という使い方はしない。
あくまで꿈속(クムソク 夢の中)という意味で使う。
몽중몽[夢中夢](モンジュンモン 夢の中の夢 世の儚さをいう)
몽중설몽[夢中説夢](モンジュンソルモン 夢の中で夢を見た話をするようにわけの分からない話)
몽중방황[夢中彷徨](モンジュンバンファン 夢遊病=몽유병(モンギュビョン))

釜山出身の大歌手현인[玄仁](ヒョンイン)に「꿈속의 사랑(クムソゲサラン 夢の中の愛)」というヒット曲がある。Morris.の愛唱歌でもある。「むくげ通信」最新号に山根さんが解説してたが、元歌は中国で1942年上海で上映された映画の挿入歌らしい。
「夢中になる」の類語といえば
열중[熱中]하다(ヨルチュンハダ 熱中する)
빠지다(パジダ はまる、夢中になる)
あたりが一般的だろう。

[惑]하다 (ホッカダ 夢中になる)は漢字でわかるように、惑わされる、惚れてしまうと言ったニュアンスが強い。面白いのは
사족[四足]을 못쓰다(サジョグルモッスダ  夢中になる、のぼせ上がる)
これは直訳すると「手足が使えない」で夢中になってても足も出なくなる状態かな。


市川 

大狗陰嚢(おおいぬのぶぐり) 

仏の座 

花韮 

船場川 

飾磨の雉猫 

2017/02/26(日)●末世ぢゃ
6時起床。
今朝の血圧は189/75/80。
東京マラソン見るともなく流す。3万6千人が走るとか。今年からコースを変えて、ゴールは東京駅。記録の出やすいコースにしたらしい。しかし今の世界のトップランナーのタイムは100m17秒くらいという。鈍足Morris.の100m一番いい記録より速い(>_<)これを2時間以上続けるなんて考えたくない。
KBSノレチャランは慶尚南道ヤンサン(梁山市)篇。出演者の女の子がピコ太郎やってた(^_^;) 下手だったけど。
そのあとミニギター持って王子動物園へ。久しぶりに一番北のベンチで。でも、やっぱりちょっと寒かった。裏の道を通りかかった中年夫婦に話しかけられる。
トイレ兼ねて2時過ぎで切り上げ、樹の下ベンチでちょこっとやって4時過ぎ帰宅。
6ch報道特集で件の森友学園の幼稚園運動会の園児宣誓の映像が流された。これはなかなかに衝撃的だった。

大人の人たちは日本が他の国々に負けぬよう
尖閣列島 竹島 北方領土を守り
日本を悪者として扱っている中国 韓国が心改め
歴史教科書で嘘を教えないようお願いいたします
安倍首相ガンバレ 安倍首相ガンバレ
安保法制国会通過良かったです


な、なんぢゃ、これは??園児がこんなこと言う幼稚園の教育方針に感動してこの教育を小学校にも引き継がねばという目的で作られる小学校の名誉校長になった安倍昭恵は、あわてて辞任した後は黙秘権。それでも旦那の支持率は下がらない、か(>_<) 末世である。
今日の歩数は4038歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]   착하다(チャッカダ おとなしい、心やさしい、行いがよい、善良だ、善い)
いわゆる「いい人」は착한 사람(チャッカンサラム)。チャッカマンではない(^_^;)
親孝行をする人やものごとに対して誠実で真面目な人、彼氏や彼女に対して心配りをしてやさしい人など、日本語の一つの単語では言い表しにくい様々な意味を含んだ言葉。取り立てて褒めるところのない場合にも使える便利さもある。
Morris.は、子どもが言うこと聞いたり、何か良いことをした時、褒め言葉として使うイメージがある。

얌전하다(ヤムジョナダ おとなしい、しとやかだ)
[順]하다(スナダ 素直だ、おとなしい)
[善]하다(ソナダ 善良だ、おとなしい)
선량[善良]하다(ソルリャンハダ 善良だ)
어질다(オチルダ  賢い、善良だ)
착해빠지다(チャッケパジダ クソ真面目だ)

前にも紹介した韓国語便利表現ブログにすごくわかりやすい解説があった。
要点を挙げておくと
・性格を表す形容詞として最も頻繁に使用される(気がする)
좋다(チョッタ 良い)が何が良いかを限定する必要なのに対して、漠然と性格の良さを表すときにも使える
・特徴やぴったりの形容詞が見つからないときにも使える
・つまり非常に無難で便利だ
彼女(ブログ主)は韓国に5年暮したことがあるだけに、説得力がある。


今日のまぬう 

今日のボブキャット 

カンガルーのランチタイム 

エリカ(ヒース) 

菫 

鮨屋猫 

【おとなのねこまんま】ねこまんま地位向上委員会編   ★★★ 2099/01/22 泰文堂
「あったかごはんを極うまに食べる136」
146pの「アボカドねこまんま」に惹かれて読むことにした。
1.あったかごはんにわさびじょうゆを混ぜ合わせる。
2.角切りにしたアボカドにレモン汁をかけ、角切りにしたクリームチーズと和えて、1とさっと混ぜ合わせる。


まだ、試みてないが、だんだん興味が萎んできて、このまま食さずに終わりそうでもある。

「かつぶし」「みそ汁」「バター」「たまご」「揚げ玉」「缶づめ」「スープ」「調味料と薬味だけ」「惣菜買ってきて」「瓶づめ」「昨日の残りもので」「ジャンク」「ヘルシー」「豆腐」の14ジャンル?で136ものメニューが紹介されている。
このうち「かつぶし」「みそ汁」「たまご」の三つはMorris.の定番である。
これに、梅、揉み海苔、貝割れ、白菜漬、青じそ、じゃこ、大根おろし、納豆、ナメコ、とろろ、塩辛、キムチ……
つまりほとんど何でもありで、これらを適当に混ぜ合わせる。これは韓国庶民の国民的ファーストフード「ピビンパブ」の世界ではないか(^_^;)
Morris.が猫好きなのは、まあ、自他共に認めるところだろう。だから、というわけでもないが、ねこまんまも嫌いではない。しかし、猫のえさとしてねこまんまが供されることは昨今ほとんど見かけない。

2017/02/25(土)●ノレガチョア
7時起床。
今朝の血圧は172/79/74。
10時半からKBSの「ノレガチョア(歌が好き)」見る。チャンユンジョン司会の家族対抗歌合戦みたいな番組で、去年釜山の宿で夜に見たのが初めてだった。それで夜の番組と思ってたのだが、実は土曜の昼間(10:30-11:30)の番組だった。これまで何度か見たことは見たのだが、いまいち集中できなかった。今日は結構しっかり見ることができた。最初のチームは母娘で全国ノレチャランで二人合わせて人気賞、奨励賞、優秀賞、最優秀賞全て受賞したという強者、次は男優と息子(ダウン症)、3番目は夫婦とバイオリン弾きの娘、最後は済州島の現役海女6人組、とバラエティに富んでいた。4週勝ち抜くとハワイ旅行が賞品として与えられる。先週ハワイ行きを獲得した組が出たので、今週は新規挑戦。ゲスト歌手はナムジンで別の女性歌手とデュエットしてたが、せっかくユンジョンちゃんが司会してるのだから「タンシンイチョア」を一緒に歌ってほしかった。
午後はノレバン98号でしばらく遊ぶ。
夜は6chの池上彰特番ずっと見てしまう。トランプ政権と北朝鮮に関して、相変わらずのわかりやすい解説。
で、結局今日は、まるまる一日部屋を出なかった(^_^;)
今日の歩数は0歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]   무조건[無条件](ムジョッコン 無条件、絶対に、間違いなく、とにかく)
漢字語そのままなのだが、韓国では上記のように、強調の形容に用いられる。使用頻度もかなり高い。
 この単語は漢字の韓国語の読み方だと「ムジョゴン mu-jo=geon」となるはずなのだが「ムジョッコン mu-jo-ggeon」と濃音(日本語の促音に近い)になっている。これは一種の規則的例外で、他に「券」や「科」などの漢字で同様の例外が見られる。
내과[内科](ネックァ nae-kkwa)
여권[旅券](ヨックォン yŏ-kkwŏn)
韓国語入門者にとっては、発音間違えやすい単語ということになる。しかし「無条件」に関しては、2005年に박상철(パクサンチョル)の「無条件」が大ヒットしたから、発音もそのまま覚えてしまった学習者も多いのではないかと思う。パクサンチョルは全国ノレチャラン優勝を契機にデビューした歌手でもある。

내가 필요할 때 나를 불러줘 언제든지 달려갈게 必要なら僕を呼べよ いつでも駆けつける
낮에도 좋아 밤에도 좋아 언제든지 달려갈게 昼でも夜でいつでも駆けつける
다른 사람들이 나를 부르면 한참을 생각해 보겠지만 君以外なら迷うかもしれないけど
당신이 나를 불러준다면 무조건 달려갈 거야 君が呼んだら無条件に駆けつける
당신을 향한 나의 사랑은 무조건 무조건이야 君への僕の愛は無条件、無条件だ
당신을 향한 나의 사랑은 특급 사랑이야 君への愛は特急の愛だ
태평양을 건너 대서양을 건너 인도양을 건너서라도 太平洋を越え大西洋を越えインド洋を越えても
당신이 부르면 달려갈 거야 무조건 달려갈 거야.君が呼べば無条件に駆けつける
(무조건 무조건이야 짜짜라 짜라짜라 짠짠짠) (無条件、無条件だ チャチャラチャラチャラ チャンチャン)

*後から気づいたのだが、Morris.の休業ブログ(^_^;)「ノレ番Morris.8090」でこの歌取り上げたことがあった(^_^;)

【演歌のススメ】藍川由美 ★★★☆ 2002/10/20 文藝春秋 文春文庫 282
藍川由美 1956年、香川県生れ、ソプラノ歌手。山田耕筰、古関裕而、中山晋平、古賀政男などの楽譜校訂。

1573年にイエズス会総長となったメルクリアンは、教会における歌唱は「敬虔にして快く、簡素」であるべきとの考えから、オルガン伴奏付きの多声合唱を禁止していたのだが、宣教師たちはこれに強く反発していた。巡察師ヴァリニャーノは、1579年の来日の際に二台のオルガンを持参するという矛盾に満ちた選択をした。イエズス会が禁じていたオルガンを用いる一方で、宣教師たちには、日本人に単旋律のグレゴリオ聖歌を教えるよう提案していたのである。(第一章 伝説好きの日本人)


16世紀に西洋からキリスト教とともに音楽も入ってきたということはうっすらと知っていたが、グレゴリオ聖歌というのが単旋律と言うのは知らなかった。これなら日本人にも馴染みやすかったのかもしれない。

雅楽の律旋と西洋の自然短音階の比較においても、第六音が半音異なるものは、律旋の唱歌は楽器がないときには半音下がる例があるので、音階上は「緊切なる関係を有する」。
もとももと陽旋(田舎節)や陰旋(都節)といった五音音階の伝統を持つわが民族にとって、第四音がないことは好都合だった。それゆえ、長音階で問題となる第四音と、短音階の主音を導く第七音を(和声短音階及び旋律短音階では半音高くなるため)削除し、東西ニ洋の音階の妥協の産物たるヨナ(四七)抜き音階を生じしめたのである。なお、ヨナ抜き長音階は、この後「文部省唱歌」の提携ともなった。


ペンタトニック(五音音階)は、Morris.の目下の音楽的拠り所(^_^;)になるはずだったのに、いまいち身につかずにいる。あっさりヨナ抜きレッスンにいそしむことにしよう。

医療器械や時計の修理職人だった山葉寅楠は、明治23年にアメリカ製リードオルガンの修理を手掛けたのをきっかけに、同22年に山葉風琴製造所をおこしてオルガンの大量生産に着手し、明治33年には日本楽器製造株式会社を設立してヤマハ・ピアノの普及させた。また唱歌教育では成果を挙げられなかったものの、明治20年に名古屋の鈴木政吉が本格的なヴァイオリンの製造に着手し、全盛期にはアメリカへも輸出していたという。

ヤマハの創設者の逸話である。

音楽取調掛は洋楽輸入時代に古今東西におけるピッチの問題をもっと徹底的に検証しておくべきだった。さまざまな音階の特徴と、音楽的美感を弁別しておけば、立派な和声を付けなければ曲が完成しないといった妄想にとらわれることはなかったに違いない。

ピッチ!! 音感に問題のあるMorris.にとっての禁句である。一説では人間の聞き分けられる音のピッチは半音の5/100とのことだが、とりあえずMorris.は半音の半分が聞き分けられない(>_<)。 それでも日本の義務教育におけるピッチの取扱があまりにも偏向していたことは理解できる。

咲いた桜 花見てもどる
吉野は桜 立田はもみじ 唐崎の松
ときわときわ ふかみどり(江戸末期の箏の手ほどき曲)

[桜]が世界的に有名になったのは、プッチーニ(1851-1924)がオペラ「蝶々夫人」(1904)にその旋律を取り入れたためである。国内的には大正6年(1917)に山田耕筰(1886-1965)がぽ青伴奏付き歌曲として編曲した後、大正12年(1923)に宮城道雄(1894-1956)が邦楽器による日本初の変奏曲として「さくら変奏曲」を書いた。

「桜」の元歌が、こんなんだったとは(@_@) それでも日本の国歌を「桜」にしたい気持ちは変わらない。

本居長世(1885-1945)が自作に陰旋や陽旋を用いて作曲したことは、近代の日本の歌にとって画期的な出来事であった。
長世の「十五夜お月さん」や「七つの子」といった作品が、われわれ日本人の心にこの上もなく懐かしい音楽として書いてくるのは日本の伝統的な音楽に立脚していたからであった。
かつて長世に師事していた藤山一郎は、師の作風について、「豊かなハーモニーの中に単純なメロディが浮き出ているのがすばらしい」と評していたが、長世の作品には「哀別」や「別後」等の歌曲はもちろんのこと、「青い眼の人形「カツコ鳥」といった童謡の伴奏ですら、かなりの技量が必要とされる場合がおおい。
しかし、伴奏においてもっとも重視すべき点は、いわゆる声のきかせどころを無伴奏で作曲していたことだ。これこそが、日本の伝統的な歌の手法を活かした長世作品の特長といえよう。
三味線の調子も、「本調子は本格・豪壮、二上りは変格・陽気・田舎風、三下りは変格・優美・女性的」などと特徴づけられてきた東京音楽学校に入学する前から三味線を弾いていた長世が、このことを知らなかったとは思えない。


本居長世の名前は童謡作曲家としてしか認知してなかった。

平井英子といえば、この当時、ほとんどの晋平作品を初演していた不世出の名歌手である。そんな彼女が歌った「あの町この町」が「ピョンコ節」に聞こえないのだから、晋平はこの曲を最初から「ピョンコ節」として作曲していたわけではないのかも知れない。
平井英子の演奏は、音程の確かさと発音の美しさ、リズム感の素晴らしさで群を抜いており、彼女が歌う「ピョンコ節」たるや、いくら真似をしようとしてもできないほどの至芸で、晋平の指定通り「強声部は皆少しずつ長めに」演奏しているのはもちろんのこと、拍の裏にあたる音も決して軽く歌い飛ばさないところに大きな特徴があった。


「ピョンコ節」はシャッフルなのだろう。平野英子の「兎のダンス」など聴いてみると、確かに音程もリズムしっかりしてるが、不世出の歌手とまでは思えないのだが(^_^;)

……畢竟するに大衆の歌謡と云ふものは、疲れた人達を慰める力さへ持つて居れば、人の魂に潤ひを與へる力さへ持つて居ればそれが教訓的であらうが無からうが、何かしらそれを唄ふ人たちの胸に新しい活力をもたらし得るものなのでは無からうか。-中央公論昭和10年8月号「中山晋平自譜」(第二章 日本の音階とリズム)

中山晋平、好きっ(^_^)

わが国では楽譜に書き表しにくいような微妙な節回しを「小節(コブシ)」と総称しており、古賀はその「コブシ」を装飾音や連符を用いて五線譜に書き込んでいた。その「コブシ」と聲明の旋律型を実際に比較してゆくと、おもしろいように音型が合致する。そこで、古賀メロディの楽譜に聲明の旋律型を書き込んで『南山進流聲明考察と手引』の解説通りに歌ってみたところ、本来音域が広い上、フレーズが長くて歌いづらいはずの古賀メロディが、とても楽に歌えたのである。
1.ユリ--ある音を細かく上下動させながら歌う。
2.ステル--下降形の最終音として、まさに音を捨て去るように、音程をずりさげながら消えるように歌う。
3.ソリ--ある音から次の音に極くなめらかに移行しつつ歌う。ソリの音程差には全音一つや短三度などの例があるが「大ソリ」はソリの一般音程差よりも大きく、概ね完全四度ほどの音程差で音をずり上げるように歌い上げて、最後を軽く止める
4.マワス--ある音から半音または一音低い音に下りる場合には、後ろの音を強く押し出すようにアクセントを付けて奏する。もう一つは、ある音から連続して半音または一音ずつ低く滑ってゆく場合には、なめらかなグリッサンドのように奏する。
5.スカシ--「旋律に関する型ではなく発生法上の指定事項」。ある音から一オクターブ高い音に裏声を用いてなめらかに移行するもの。
6.口内アタリ--ごく短時間に音程を一音だけ上げてすぐ戻る場合、真ん中の音を口中で強く当り押すように発する技法。五連符や三連符の箇所では、ほとんど二番目の音が一音上るため、そのと当て押すように歌うと日本的な歌いまわしとなる。

本書読む気になったのは、この部分のためだった。

……本当はもっとゆっくりしたテンポで、感情をこめて大らかに歌って欲しかった。けれど、残念なことにテンポを速くしないと、レコードに歌詞が三番までしか入らない。だから、SP盤の録音制限時間に合わせて、心ならずもテンポをクイックに変更した。(昭和11年古賀政男コメント)

すると、SP盤の場合は、オリジナル盤といえども、必ずしも作曲者の意図通りのテンポで演奏されたわけではないということになる。


You Tubeで古いSP盤の音源を聴くと全体的に走ってるような感じを受けたが、原因はこれだったのかも。

本来ワルツは、日本の学校で教わるような「強・弱・弱」というギクシャクした動きではなく、大きな円形の流れの中で連続したうねりとして演奏されなくてはならない。
しかし農耕民族の宿命と言うべきか、日本人は「星影のワルツ」を聞きながら手拍子を売ったり、「ゲイシャワルツ」を平板に歌ってしまう傾向がある。このような拍の観念を持つ日本人にとって、ワルツやポルカといった舞曲はもっとも不得手な音楽といってよい。


20世紀初頭には、ラグタイムを行進曲風のダンスにしたフォックス・トロットが、世界の各地に広まる。フォックス・トロットは二拍子系の音楽で、テンポの速いものと緩やかなものがあり、緩やかなものはブルースに似ている。チャールストンやブラック・ボットンは、その変種である。

そしてフォックス・トロットは韓国では「演歌」の別名になる。

日本の学校では、音楽にはメロディとリズムとハーモニーという三つの要素が備わっていなければならないと教えている。この音楽の三要素とは、クラシック音楽の中でも、せいぜい古典派やロマン派を中心とする音楽にしか通用しない定義なのだが、世界各地の民謡や、調性音楽が確立する以前のヨーロッパ音楽、またいわゆる現代音楽の中に、これを完備していない作品がたくさんあることについて、いったいどう説明しているのだろうか。

何も説明していない(^_^;)

古賀政男が、明治以来のヨナ抜き音階に、仏教聲明の日本化によって生まれた歌唱法を取り入れたことで、日本の歌の一つの頂点としての「演歌」スタイルが完成したのである。
「演歌」とは、あくまでも日本人の民族的美感に適う音楽形式でなくてはならない。歌唱法もしかり。それをシンセサイザーによる安直な編曲と単調に刻まれるリズムに乗って軽々しく歌われたのでは、音楽的美意識も何もあったものではない。作品としての完成度が高い古賀メロディでさえ、誰の作品かわからないまでに編曲され尽くし、楽譜とあまりにかけ離れた勝手な節回しで歌われていることには、嘆息するばかりである。(第三章 「古賀メロ」解剖)


You Tubeで藍川由美の歌唱を聴いてみた。童謡、古い歌謡などそれなりに聴けると思ったのだが、軍歌を延々と歌うのを聴いて、いささか辟易させられてしまった。

2017/02/24(金)●ベトナム料理店でビートルズ
7時起床。
今朝の血圧は176/91/84。
朝の三点セット。
今週の小田嶋隆「ア・ピース・オブ警句」は「教育ニ関スル偽言」のタイトルで例の森友学園問題。間違ったことは言ってないのだがいまいち切れ味が鈍かった。 教育勅語や強制的矯正教育への嫌悪感の表明におわってるみたいだった。
午後水道筋に出て、店のキャラクタ人形を撮影してみる。際立って面白いキャラクタはいないが、畑原市場のETやパン屋マルキーズのオリジナルなどはおなじみで、アーケードの東の鳥取産青果店の案山子、レトロカレー屋の船員一刀彫などが新参者。
水道筋に不二家が無いのが残念である(^_^;)
一旦帰宅して、夜はJRで三宮に出て、三宮図書館に寄ってから、北野の「ロータス」というベトナム料理店へ。今夜はここで、春待ち社長と井山くんらのビー トルズコピーライブがあるとのことだった。Morris.が着いたときにはライブ始まっていて満席だった。補助椅子で一番前で見ることができた、仁木さん (g.)、林さん(b.)という知らない二人との4人編成の即席バンドらしかった。かなりやっつけ演奏で、バンド名が「アイムダウン」だもんね (^_^;) それでもまあ楽しければいいか。社長妹のさだこやさりーちゃん、まさみちゃんなどが来ていた。後からやっちゃん(社長長女)もやってきた。えらく綺麗になっててちょっとびっくりした。妹のひろこは新年会で会ったがやっちゃんとは2年ぶりくらいかも。
ベトナムヌードルフォーをいただく。これはなかなか美味しかった。
9時半過ぎにお開き、帰り道三宮で飛田さんにすれちがった。
10時過ぎ帰宅。
今日の歩数は5350歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]  무시[無視]하지 마세요.(ムシハジマセヨ 馬鹿にしないでください) 直訳すれば「無視しないで下さい)。
韓国では「無視」という行為は馬鹿にする、さげすむ、下に見るという強く否定的な意味で使われる傾向にある。確かに、時と場合によって「無視する」ことは最大の武器になりえる。
日本語には「シカトする」ということばがある。これは花札の10月紅葉の絵札の鹿がそっぽを向いた絵柄ということから、警察で容疑者がしらばっくれることを「シカトウ」と隠語で呼んだことに由来するという。花札は韓国では화투[花鬪](ファトゥ)と呼ばれ、道端でやってるのもよく見かける。絵柄もほぼ同じ。

쌩까다(センッカダ 無視する、シカトする)
씹다(シプタ 無視する、悪く言う)原義は「噛む」
물로 보다(ムルロボダ 無視する、バカにする)直訳は「水として見る」


ケロヨンとサトちゃんのフェイク?

カラピンチョの仮面 

ほんもののサトちゃん 

ET 

水道筋駐車場猫 

旗原市場黒 

マルキーズオリジナル 

一刀彫セイラマン 

手作り案山子 

ベトナム料理店で

さわむら社長vo.g. 

井山明典 key.vo.

さだこちゃん(社長妹) 

ひさびさ井山くん 

2ショット 

口内ハーモニカ 

やっちゃんも遅れて参加 

やっちゃん・さりーちゃん 

2017/02/23(木)●住吉川で翡翠(^_^)/
6時半起床。
今朝の血圧は169/90/84。
7時半にJR住吉駅で秋本くんに拾ってもらい、大阪茶屋町Loft近くのマンション15階のアメリカ人宅の船便ピックアップ現場。
午前中台所。昼から家具とバスルーム3時半作業終了。4時半に魚崎の別倉庫で荷物積み込みして、ここで開放してもらう。
せっかくなので住吉川河川敷の散策道路を北上して東灘図書館に向かう。鴎、家鴨、鷺など水鳥も多い。途中向こう岸に青い宝石のような鳥を発見。翡翠である。すぐこちら側の木の枝に止まる。あわててデジカメ撮影。翡翠は以前新神戸やら布引の上の貯水池などで撮影したこともある。印象的だったのは中央図書館の中庭で雑誌閲覧してた時すぐ横に翡翠が墜落してきたときのことだ。硝子に衝突してしまったらしい。思わず手にとったが、ピクリと痙攣した後動かなく成ってしまった。可哀想ではあったが、屍骸でも息を飲むくらい美しかった。
今日の翡翠は、木の枝や石垣から川の魚を狙って静止状態なので、結構撮影は楽である。仕事用の20倍デジカメだったのが残念だが、一番近いときは3mくらいのところまで来てくれたから思ったよりいいショットが撮れたと思う。
一度飛び去ったと思っても、歩いているとまた見つかるといった具合で、何となくMorris.と遊んでくれてる気分になって、すごく嬉しい時間を過ごすことが出来た。
東灘図書館で新聞見て、珍しく一冊借り出して、7時前帰宅。
森友学園問題、国会でも追求しているが、与党は知らぬ存ぜぬ&責任転嫁ばかり。学園のHPでは今日名誉校長安倍昭恵の部分が削除されたらしい。
今日の歩数は7220歩。

[今日の韓国語単語from Kpedia]  [熱]받았어(ヨルパダッソ 頭にきた、むかついた)
(熱) 받았어(受けた、貰った)。まあ腹が立って頭に血が上り、熱も上るというわけらしい。
・남편[男便 ] 말에 완전[完全] [熱] 받았어요.(ナンピョンマレ ワンジョニョルパダッソヨ 夫の言葉に本当に腹が立ちました)

腹が立つという表現で一般的なのは次の二つだろう。
[火]가 나다(ファガナダ 腹が立つ、むかつく)直訳すれば「火が出る」
뿔나다(プルラダ  怒る、腹が立つ)直訳すれば「角が出る」
ここ数年、腹立たしいことの連続である。怒るべき理由がある時は、しっかり怒るべきだろう。


茶屋町凌雲閣跡 

六甲アイランド白アーチ橋 

魚崎浜 

青鷺の幼鳥 

鴎 

向こう岸のあの鳥は?